現在、暫定的に確定している個展情報ですので、今後更に幾つか追加されます。ぜひ引き続きチェックをお願い致します。

★2018年10月~11月「大杉康伸  陶展  ~吹きこぼれこそ  かまどの勲章~」

当企画は防府市のカフェ「カンナキッチン」様とのコラボイベントです。会期中、「カンナキッチン」様では作家のかまどセットを使用した特別限定ランチも頂けます。ぜひ御賞味下さい。

会期① 2018年10月17日~10月23日 in JIBITA(店舗&オンラインにて並行販売致します)

会期② 2018年11月3日~5日 in カンナキッチン(※カフェでの特別限定ランチ&カフェ併設のフリースペースにて販売会を行います)

★2018年11月「干支3人展」

止原理美(萩市)、伴裕子(山口市)、古屋郁(長門市)の女流作家3名による焼物の干支展を行います。それぞれに独特の世界観を持つ3名だけに、来年の干支「亥(いのしし)」がどんな表現によってJIBITAに現れるか。今からとても楽しみです♪

会期 2018年11月1日~11月31日(期間中常設)

★2018年11月 JIBITA「萩ふるさとまつり」初出店!

萩市最大のお祭りと言えば「萩ふるさとまつり」!

萩の優れた産業や特産品等を展示・販売する萩市最大の産業まつりで、中央公園を中心に萩市民館周辺・田町商店街にて物産販売などが行われ、各地域の旬の農林水産物や特産品など約100店が大集合します。

萩の農産品、水産品の販売はもちろん、萩の郷土料理であるうにめし、鮎の塩焼き、瀬つきあじの押し寿司、磯汁などや、うどん、おむすび、たこやき、焼きそばなどの軽食の販売。さまざまなステージイベントもあります。

同時開催の「萩時代祭り(11日のみ)」も、萩市古来の奉納行列「萩大名行列」が市内を練り歩く、秋の一大イベントです。
総勢200名を超える行列が城下町を中心に市内を練り歩きます。午後からは、毛利歴代藩主や高杉晋作率いる奇兵隊、萩大名行列などによる「萩時代パレード」が行われ、江戸時代の歴史絵巻を繰り広げます。

そんな大きなイベントにこの度JIBITAは・・・、器を持って・・・、陶芸作品持って・・・、自慢のスイス製珈琲マシン持って・・・、段取りも分からず初出店致します!

祭りでは飲食が一番の楽しみでしょうが、JIBITAは負けずに陶芸でらしさ出していきます!!!

ぜひ会場に遊びにいらして下さい🎵

尚、イベント中は店舗営業はお休み致します。御迷惑をお掛け致しますが、会場でお会いしましょう!

会期 2018年11月10日~11月11日
場所 萩市中央公園
連絡先  萩市商工振興課 ☎0838-25-3108 

★2019年2月~4月「馬場勝文  陶展」

※当企画は「カンナキッチン(防府市)」様、そして「株式会社ダンクソフト(東京都)」様、「GALLERY心(東京都)」様とのコラボ企画です。

2017年2月に引き続き、JIBITAでは第2回目となる個展です。この度はまだまだ人気の絶えない耐熱系のポットや器をたくさん注文致しておりますので、まだ手に入れられていない方はぜひお早めにチェックをお願い致します。もちろん耐熱以外の器も新作含め多数入荷致しますので、一般の方並びに飲食店様にもぜひ御覧頂きたいと思います。

会期① 2019年2月21日~3月5日  in  JIBITA
店舗&オンラインにて並行販売致します。

会期② 2019年3月9日~3月11日  in  カンナキッチン
カフェでの作家の器を使った特別限定ランチ&カフェ併設のフリースペースにて販売会を行います。

会期③ 2019年3月28日~4月9日  in  GALLERY心

「デジタル技術とギャラリーが融合すると、どんな可能性が開けるか?」

当コラボはそんな次世代型のギャラリーや販売形態のあり方を模索する新しい個展形式にて行います。共同実施は IT企業として35年業界をリードしてこられた 株式会社ダンクソフト様。 「 テレワーク推進企業等厚生労働大臣表彰特別奨励賞受賞」他、デジタル技術の有効活用により多くの受賞歴を誇る企業様です。東京に行かなくても、海外に行かなくても、現地の人とダイレクトに話ができ、買い物ができる。そんな未来の現実化に向けての楽しい実験的販売会です。ぜひお楽しみに!

萩と東京をデジタルで繋ぎ、馬場勝文さんの作品販売会を行います。本年度は各会場をモニターで繋ぎ、私が萩に居ながらにして東京会場のお客様に説明、接客を行う「行かずとも居る形」というイベントを開催しましたが、本展では更にそこからグレードアップ予定です。内容が決まり次第、またお知らせ致しますので、ぜひチェックをお願い致します。

★2019年5月「萩焼祭り」

毎年恒例、萩焼祭りに出店致します。
このイベントだけのお得な萩焼や特別アイテム、使用に影響のないアウトレットなどを多数御用意致しますので、ぜひ遊びにいらして下さいませ!

会期 2019年5月1日~5月5日
場所 萩市民体育館
時間 9時~17時30分

★2019年7月「時澤真美 ガラス展」

「虹斫(にじはつり)」、「光の痕跡」シリーズや美しいアクセサリーで人気の時澤真美さんの個展を、JIBITAにて遂に開催致します!
ガラスの最大の武器である「透明さ」を、とても静かに且つ明瞭に活かす事に成功した時澤さん。派手に主張せずとも、良く観ればハッと気付かされるつつしまやかさを湛えた作品は、私達の心を確実に打ってきます。
中四国九州では初めての個展となります。
ぜひお沢山の方に御覧頂きたいと思います。

会期 2019年7月10日~17日 ※19日(金)は定休日

★2019年10月~11月「垣野勝司 日々の器展」

アイボリーな彩色を施した「生成り」。
それは刷毛による手塗り感を残す事で、手作りの温もりを強く感じる事ができる垣野さんの代表的なシリーズです。

一方で手作り感の強い器は、どこか脆そうなイメージを持ってしまうのは私だけでしょうか?

しかしこの「生成り」シリーズはそれに反し硬質で、欠けたりする事が今まで一度もありません。

その点から鑑みると、垣野さんの器は見た目の手作り感を主張する物作りではなく、機能美や「欠かしたくない」という使い手の思いを同時に叶えたものだったのだと、使い始めて2年過ぎて気が付いたのです。

それからの私は、垣野さんが作る器への思いが深まり、遂には個展開催を決めるに至りました。それも最も垣野さんの器の魅力を感じ取って頂ける形を取りたく、やはりそれには料理とのコラボが一番という事で、この度も「カンナキッチン」様とコラボさせて頂きます。

会期中、「カンナキッチン」様では作家の器を使用した特別限定ランチも頂けます。垣野さんの器にどんな料理が盛り込まれると、器も料理も生きるのか?
ぜひお楽しみに!

会期① 2019年10月19日~27日  in  JIBITA(店舗&オンライにて並行販売致します)
会期② 2019年11月2日~11月4日  in  カンナキッチン(期間中の特別限定ランチ&カフェ併設のフリースペースにて販売会を行います)