CREA(クレア)10月号に掲載されました。

山口県とJRグループ6社では9月1日~12月31日までの間、やまぐちの魅力にスポットを当てた

 

「幕末維新やまぐちデスティネーションキャンペーン」

 

を開催している模様で、歴史や自然、食、温泉、体験など、やまぐちの魅力を十分に楽しめる旅を提案中との事。

 

「CREA」10月号はその旅のコースの一例として今、やまぐちで注目のスポットを中心に特集が組まれているのですが、JIBITAもその中のオススメスポットとして取り上げて頂いております(ありがたき幸せ~!)。

 

という事で、こちらの記事を読んで頂いた方が少しでも多く山口県に遊びに来て下さると嬉しいなぁ、と思っております!

 

定番の角島大橋、大屋窯さんと共に御掲載頂きました。

そしてドッキリみたいな写真と屋号の入れ違いミス(「JIBITA」と「大屋窯」)が起こっている事も御愛嬌(笑)。出版社の御担当者様からは過分なほど低調なお詫びを頂きました 汗。